« 雨の道後温泉 | トップページ | GF2&G14mm/F2.5でモノクロスナップ »

2013年4月27日 (土)

ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1

SONYからEマウント16mmパンケーキ用のコンバージョンレンズとして発売されている
ウルトラワイドコンバーター「VCL-ECU1」を買ってみました。(約1諭吉)
35mm換算でパンケーキ単体だと24mmの焦点距離が、これを装着すると18mmの超広角
レンズになります。
D80で使っていたトキナーのAT-X124の広角端に相当しますが、大きさ重さは段違い
なので、気軽に持ち出すという気にはなれずに手放した経緯があります。
それに比べると身軽なことこの上なく、NEX-5の可動式液晶画面を使えばローアングルも
容易に撮影できます。
肝心の写りはどうかというと、さすがに画面周辺部は流れも見られてそれなりですが、
中央は普通に良く描写するので、大人数の集合写真とかでなければ充分に使えるという
印象を受けました。
広角端24mmスタートのズームレンズも増えてきましたので、16mmパンケーキにはこの
ワイコンを付けっ放しの方が画角の違いが大きくて楽しめそうです。

Dsc01414
(NEX-5、SEL16F28、VCL-ECU1)

« 雨の道後温泉 | トップページ | GF2&G14mm/F2.5でモノクロスナップ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524582/57258193

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1:

« 雨の道後温泉 | トップページ | GF2&G14mm/F2.5でモノクロスナップ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ