« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月19日 (日)

IXY600F vs Lumix LX3

今朝は冷え込んでクルマの窓には氷がビッシリ・・・。
たまには温泉に浸かって温まるか、というわけで久しぶりに道後温泉本館へ。

Img_0071

Img_0075
(2枚ともIXY600F)

晴天の好条件なので、大抵のカメラで綺麗に撮れます。
焦点距離は違いますが、これとLX3との比較をしてみたのが以下の写真です。

P1000624
(LX3)

まぁ、ほとんど変わりませんね(^^;
しつこく中央付近を当倍で比べてみると・・・ ※(画像クリックで当倍画像が見れます)

Img_00752
(IXY600F)

P10006242
(LX3)

違うといえば違うけど・・・、といったところでしょうか。
さらにしつこく周辺付近を当倍で比べてみると・・・

Img_00753
(IXY600F)

P10006243
(LX3)

高倍率ズーム(28~224mm、8倍)と低倍率ズーム(24~60mm、2.5倍)の差は
画像周辺部で露わになるという感じですかね。
倍率がここまで違うレンズで周辺描写に差が出るのは当然で、それよりも
ソニー製の裏面照射CMOSを、キヤノンが上手くコントロールしていることに
感心したというのは正直な感想。ソツなくまとめてるのはさすがです。
それでも、総合的な画質という面では、一回り大きなCCDを撮像素子に使用
しているLX3の優位は動かし難いところです。
ちなみに、IXY600Fよりも、中古ABランクのLX3の方が安く入手できました。

P1000597

P1000603

P1000619
(3枚とも LX3)

2012年2月16日 (木)

高倍率ズームは便利

心なしか、冬の寒さが少しだけ和らいできた今日この頃ですが、
皆さまお元気に・・・(略)
iPhone4Sに機種変して3か月ほど使ってみた感想。
カメラ画質がずいぶん良くなっているなぁと。
3GSのときも、メモ撮りには大して不満はなかったんですけど、
明らかな進化を実感できます。
(この温泉卵の写真はiPhone4Sで撮ってます)
それこそ下手なデジカメよりマシな写真が撮れるほどなんですが、
残念ながらレンズは単焦点。構図を変えるには自分が動かなきゃいけません。
とはいっても限度がありますから・・・

こんな場所から
Img_0047

こんな写真は撮れないわけです。
Img_0046_2

上の写真は広角28mm相当、下の写真は望遠224mm相当。
8倍のズームレンズを搭載するデジカメだと、ここまで撮れてしまいますので、
さすがにスマホには真似が出来ません。
やはり高倍率ズームは便利です。

(2枚とも IXY600F)

2012年2月 8日 (水)

寒波ふたたび

暦のうえでは立春を過ぎたものの、
依然として寒さはやわらぐ気配が感じられませんが、
皆さまお元気にお過ごしでしょうか。

というわけで、毎日寒くて大変です。
なにが大変って、トイレが近くて近くて・・・
1日に何回行かせるんだと。いや、数えちゃいませんけどね。

寒すぎて風邪ひきそう・・・
幸いインフルにはまだ罹患してないけど、
予防接種してないし、時間の問題かも。

一年で寒さが最もきびしいこの季節に、立派な花を咲かせるのが椿。
松山では商売繁盛の神様として知られる、
椿神社のお祭り「椿さん」が今週の始めに行われましたが
見物に行くヒマも元気もありませんでした、はい。

P1000588
(Lumix LX3)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ