« 四国第四十九番霊場 浄土寺 | トップページ | 未来は君だけのもの »

2012年1月24日 (火)

四国第五十番霊場 繁多寺

浄土寺からほど近くにある繁多寺が四国第五十番霊場です。
繁多を辞書で引くと、「用事が多くて忙しいこと」だそうで、
ここでお勤めする坊さんもさぞかし大変でしょう・・・。

繁多寺は松山市内中心部南寄りの小高い場所にあって、
市街地を広く見渡すことができます。
ちょうど夕暮れ時で人影も少なかったので、鐘楼の鐘をゴーン・・・っと一発。
大晦日にゆく年くる年を見逃したまま寝てしまったので、その埋め合わせを(^^;
鐘の音とゆーのは中々に風流なもんです。

Dscf1202

Dscf1203
(2枚とも F200EXR DRモード)

Dsc_5230

Dsc_5237
(2枚とも D80、35mmF2D、仕上がり設定VIVID)

写真はレンズ次第、とよく言われますが、
上を見たらキリがないレンズの世界、手を出せるモノは自ずと限られます。
しかし、標準域(35mmとか50mm)の単焦点レンズには
各メーカーとも安価(といっても2~4万円)で描写がいい製品がありますから、
趣味(≠仕事)でやるにはこのあたりが現実的な選択肢になるでしょう。
1本十数万円もするF2.8通しの純正ズームレンズなどは、
ワタシのような者にとっては「非」現実的なので使ったこともありませんが、
作例を見るかぎり、安価な単焦点の写りを超えているとも思えませぬ。
まあ、こうゆーのを負け惜しみともいいますが(^^;
いやいやいや、一眼レフ持ちで単焦点を使わないのは宝の持ち腐れでしょ。
なので最近は一眼レフ+単焦点レンズ、にサブ機のコンデジ、という組み合わせで
出掛けることが多くなりました。(普通?)

« 四国第四十九番霊場 浄土寺 | トップページ | 未来は君だけのもの »

遍路(四国霊場巡礼)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524582/53815591

この記事へのトラックバック一覧です: 四国第五十番霊場 繁多寺:

« 四国第四十九番霊場 浄土寺 | トップページ | 未来は君だけのもの »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ