« 桜島の夕景 ~ 18-200mm OS HSM 試し撮り(2) | トップページ | 風景写真を箱庭風に加工してみる »

2009年1月14日 (水)

黄昏の開聞岳

Dsc_2479













桜島の有村展望所から指宿方面を眺めると、遠く開聞岳の姿がありました。
この山にはまだ1度しか登っていません。
高さ千メートルにも満たないのですが、海面から立ちあがっているため、獲得標高差はたっぷりで、かなり登り応えがありました。
春先の山頂でいちばん印象に残ったのが、頭上を驚くような速さで行き交うウミツバメが風を切る「ブーン、ブーン」という音で、ちゃんと周りを見て飛んでるんでしょうが、間違って当たったら失神しそうなほどの勢いに圧倒されました・・・(^^;
ウミツバメをあんなに近くで見たのは初めてで、その美しい形にしばし見とれていたのを思い出します。

« 桜島の夕景 ~ 18-200mm OS HSM 試し撮り(2) | トップページ | 風景写真を箱庭風に加工してみる »

写真」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524582/43743334

この記事へのトラックバック一覧です: 黄昏の開聞岳:

« 桜島の夕景 ~ 18-200mm OS HSM 試し撮り(2) | トップページ | 風景写真を箱庭風に加工してみる »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ