« 寺山展望台から眺める錦江湾 ~ D40&AF-S18-70 | トップページ | もうすぐX`mas ~ 鹿児島中央駅前の巨大ツリー »

2008年12月13日 (土)

明日、いよいよ「篤姫」最終回 ~ ロケ地の風景

幕末もの大河ドラマとしては驚異的な視聴率を残している「篤姫」、いよいよ明日の放映が最終回となりましたね。 ここ最近、大河ドラマにはまって、「功名が辻」、「風林火山」と連続でほぼ全ての放送を視てきましたが、「篤姫」もかなり面白く、毎回ホロッとさせられたりしながら、一気に最終回まで来てしまいました。
「篤姫」のロケ地に使われた4か所の写真をアップしてみます。

<1> 指宿市・知林ケ島 (少女時代の篤姫がよく遊びにいく薩摩の海)
Chiringashima













<2> 鹿児島市・磯山公園 (桜島が見える丘)
Sakura7













<3> 鹿児島市・石橋記念公園 (薩摩藩城下の石橋)
Img_2727













<4> 鹿児島市・仙巌園 (肝付尚五郎が歩く薩摩藩城下の石段)
Dsc_0052






























少女期の篤姫と、肝付尚五郎(小松帯刀)や西郷・大久保らとの交流を伏線にしたことによって、幕末の動乱を分かり易く描いたことに加え、尚五郎の篤姫に寄せる想い、篤姫が大切にした「家族」の絆や温もり、波乱に満ちた人生の局面で篤姫が見せる決断など、実に見所の多い作品に仕上がっていると思います。 来年の「天地人」も楽しみです。

« 寺山展望台から眺める錦江湾 ~ D40&AF-S18-70 | トップページ | もうすぐX`mas ~ 鹿児島中央駅前の巨大ツリー »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

石橋の写真いいですね~
ちょっと前ですが、NHKのその時歴史が動いたの再放送で
幕末の話があっていました
鹿児島旅行でちょっとだけ幕末ファンになったので
食い入るように見てしまいました(^^)

kuromameさん、
日本史の中では、有力大名の群雄割拠から国内統一に至るまでの、戦国時代の緊張感に最も興味を掻き立てられますけど、西洋諸外国の圧力に端を発して日本が自力で近代化に向かい始める直前の、生みの苦しみともいうべき幕末の動乱は、とても大きな歴史の転換点ですからね~。 明日の「篤姫」最終回も楽しみです(^^)

僕はテレビが嫌いで、ドラマも見ません。でも、今年写真を始めてから、今までと価値観が変わったことを強く感じていますので、来年は大河ドラマでも見ようかななんて考えています。

圭太さん、
ワタシもどちらかというとテレビは見ない方なので、ゴールデンタイムのドラマやバラエティには全く興味がないんですが、最近は大河ドラマだけは楽しみになってしまいました(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524582/43405440

この記事へのトラックバック一覧です: 明日、いよいよ「篤姫」最終回 ~ ロケ地の風景:

» 裏篤姫 [篤姫]
篤姫とにかく気になります。篤姫について毎日検索してしまうのです。今日はこのブロ... [続きを読む]

» ドラマ+ロケ地-でつながるブログリング [blogring.org]
ドラマ+ロケ地に関するブログをまとめています。 [続きを読む]

« 寺山展望台から眺める錦江湾 ~ D40&AF-S18-70 | トップページ | もうすぐX`mas ~ 鹿児島中央駅前の巨大ツリー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ