トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

Nikon定番の標準ズーム ~ AF-S 18-70mm

D70発売からD300に至るまでキットレンズとして定番になっているAF-S 18-70を、キタムラ中古で購入しました。ずっと気にはなっていたんですが、中々きっかけがつかめずに、今頃になっての入手です。
18701_2













今まではD40にAF-S 18-55を、D80にAT-X 124をつけっぱなしというパターンが多かったんですが、もう少しズームレンジがあればな~と思うこともたびたびで、ちょうど程度の良い中古を見つけたこともあって、約2万円での購入となりました。
18703













やっぱり70mmまであると使い勝手が良いです。描写はシャープかつ繊細で、色は少しあっさり系。コントラストが抑えめなこともあってか柔らかめの印象を受けます。D80で仕上がり設定をヴィヴィッドにするとメリハリが効いてちょうどいい感じになりますが、真っ赤な花などを撮る場合はさすがに飽和気味になるため、カスタムを使って彩度と階調をいくらか下げてやるとバランスがいいようです。
0809higanbana00010_3













広角端では陣笠というのか、ちょっと独特の歪曲があるので、直線を出したいときなどは微妙に違和感があります。(1枚目の道路の歪みを見ると分り易いかも)
それでも、AF速度、広角から中望遠までカバーするズームレンジ、素直な描写、軽量コンパクトなど、総合的に安心して使える標準ズームといえるでしょう。
18704













18702

マクロレンズ試し撮り ~ AT-X M100 PRO D

カメラ歴4年目にして、初めてマクロレンズを手にしました。キタムラで目を付けていたアウトレット未使用品を、10%オフのキャンペーン期間に約3万円で購入。新品の店頭価格は4万5千円だったので、まあ、いい買い物ができました。
マクロレンズではタムロン90mmの評価が高そうでしたが、AT-X124を使ってトキナーに良い印象をもっていたこともあり、「写りは遜色ないですよ」という店員さんの言葉に背中を押されて購入を決めました。
0809higanbana00002_2












さっそくD80で試し撮りをしてみました。ここぞとばかりに全て開放F2.8を使ってみたのですが、ズームレンズでは得られないピントの薄さと前後のボケが新鮮でした。フォーカス部分の描写はきわめてシャープで文句なし。換算150mmとなる焦点距離は、少し長いかもと思っていたのですが、花に蝶が止まっているシーンなどではこの位は必要だということがわかりました。
0809higanbana00001_2












というわけで、格安で購入したAT-X M100ですが、試し撮りしただけですっかりお気に入りのレンズになってしまいました。

0809higanbana00000_2

トップページ | 2008年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ